健康や美容のためにプラセンタを活用する

プラセンタのCMとか毎日のように放送しているので「プラセンタってなんだ?」という方はほぼいないと思いますが、サプリとかドリンクを飲んでみたことがある方はまだそんなに多くないかもですね。
私の周りでもそんなにプラセンタを使用している人はいません。コラーゲンなどのサプリやパウダーを飲んでいるという場合が多いですね。あ、これはもちろんアンチエイジングのためです。老化が気になってくるお年頃なのです。
肌の悩みというのは若い時は30代、40代になったら小じわが気になるんだろうなーという漠然としたものだったのですが、思いもよらぬたるみというのが大きな悩みです。顔の皮膚がたれた感じでその下が影になってすごく老けて見えるんですよね。
定番のコラーゲン、ヒアルロン酸とかだけだとこのたるみは防げそうもないのでプラセンタを飲むことにしました。ドリンクとサプリでどちらにしようかと考えまくった結果・・・、サプリにしました。理由はドリンクは高いし、ごみが溜まるから!
宣伝でよくみるのもプラセンタサプリだし安いからこれでいいかーという感じで決めました。1回目の購入はトライアルとかがあることが多いのでどのメーカーでも結構お値段が手ごろ。1000円とかで買えますよね。高級なプラセンタサプリといわれる馬プラセンタのサプリもおすすめです。
ただ、プラセンタは効き目が強い分、体質とかに合わないと体調が悪くなったりもするというので少量づつ飲むことにしてプラセンタ生活を始めました。たしかに、これまでの美肌サプリでは「肌がつるつるになったかも?」くらいしか分からなかった効果も、なんか違う!張りが出てきた感じが実感できたんです。しかも、たったの3日目で違いに気づけるくらい即効性がありました。
それとこれまでたまーにできる大人ニキビにも悩まされていたのですがそれもなくなったんですね。よく考えてみるとこのニキビができなくなったのって便秘にならなくなったからかもしれません。特別に辛いという言うような便秘ではなかったのですが毎日は出てなかったんです。それがプラセンタを飲むようになってからはほぼ毎日なんですよね。
今までの人気の原因は便秘だったのかもしれません。プラセンタは便秘にもよいというのはホルモンのバランスを整えてくれるかららしいです。若い頃からホルモンバランスは悪かったと思います。病院とかでは見てもらってませんが、生理痛も寝込むほど酷いことも何年もあったし、吐いてしまうこともありましたし。
今考えると、そのほかにも辛い月の症状があったのに病院に行かないって馬鹿だなと思いますけど。若かったですからねぇ。私にとっては美肌とかなんとかよりも体質を改善してくれたような感じに働いでくれているようです。